大阪のED治療専門クリニックで処方された薬でEDを改善しました

クリニックではED治療薬を処方

EDじゃないかと疑い始めた大阪のクリニックを紹介されたクリニックではED治療薬を処方

ED問診の結果と、健康診断の結果の数値に問題なかった事から、ストレスが主要因のEDと診断されました。
EDの治療方針として、ストレスの原因を減らすために、ストレス解消の趣味を始める事などをすすめられて、EDの機能的な改善のために、ED治療薬を処方される事になりました。
以前雑誌でED治療薬の副作用について書かれた危険性に不安を持っている事を先生に伝えたら、ED治療薬にもいくつかの種類が合って、どの薬が体質的に合っていて効果を調べるために、短期間の使用で調べながら合っている薬を見つけて、本格的な治療を行っていくので安心して下さいと説明されました。
処方された数種類のEDの治療薬について、詳細に説明されて絶対に飲み過ぎないように言われて帰宅しました。
1種類の薬につき2週間ずつ飲んで行って、副作用が無いかや効果が出たなどをアンケート用紙に書き込んで、自分でどの薬が合っているかを確認して行きました。
1ヶ月半後に3種類のEDの治療薬を飲み終えてから、記入したアンケート用紙を持って通院しました。
通院したら、EDの治療薬について1つずつ飲んだ後の効果や副作用について聞かれて、3種類の中で一番適した薬を決めてその薬を1ヶ月分処方されて本格的な治療が始まりました。
良くEDの治療薬を飲むと、すぐに効果が出るという口コミを読んでましたが、副作用を抑えるために弱い薬だったのかすぐには効果が出ませんでした。
それでも半年ほどEDの治療楽を飲み続けると、次第にEDの症状が改善して行き、治療を始めてから1年後にEDになる前の状態にやっと戻りました。

大阪 ED治療 / 成田クリニック